高3の4月に挙げた第一志望に合格する生徒はわずか4%と言われています。

皆一生懸命塾に通って授業を受けているのに、なぜこんなことが起きるんでしょうか?

高3の4月に挙げた第一志望に合格する生徒はわずか4%と言われています。

皆一生懸命塾に通って授業を受けているのに、なぜこんなことが起きるんでしょうか?

keyboard_double_arrow_down

答えは必要な演習量が受験までに間に合わないから。

東山では「間に合わない」がないよう、生徒一人ひとりに受験日から逆算して必要な学習量を算出し、日々の学習を徹底管理します。

3つの学習管理

学習計画の管理
ディレクターとトレーナーが志望大学の受験で必要となる全科目について、生徒一人ひとりの現状、志望大学に合わせて学習計画を設定します。
なお、現状把握にはAI学習システムも援用。志望大学別の学習計画については、志望校別合格戦略を利用します。
学習時間の管理
従来の塾では、週何回・何時間と決められていますが、東山学館看護受験ゼミは、通塾回数・時間を無制限にして、学習量を最大にします。
定着度の管理
学習した範囲の確認テストは、通塾の際に毎日でも行います。
確認テスト後、個別に指導することにより、学習範囲について着実に「答案が書ける」を確認して次に進みます。
従来の塾では「その範囲の授業を見た」「その範囲の個別指導を受けた」を基準に先に進みますが、東山学館看護受験ゼミは、「その範囲の答案が書けること・実際に得点できること」を基準に先に進みます。

学習の進め方

AI学習システム
映像授業
参考書その他の教材による学習
個別指導
最速の学力向上のためにすべてを活用します。

科目毎の学習方法

AI学習システム

東山自立学習塾 看護受験コースは、AI学習システム「atama+(アタマプラス)」を導入しています。
AIが生徒一人ひとりの苦手をAIからの問題提示により把握し、講義や演習により、取り組んでいるうちに苦手を自動的に解消してくれるシステムです。

映像授業

根本からわかっていない範囲の学習は、予備校講師による映像授業と教材を活用しています。
河合塾・代ゼミ等の予備校講師の授業がどこでも受講できます。
授業の内容が理解できたかの確認テストも必ず一緒に行っています。

参考書その他の教材による学習

学習計画に沿って、志望大学合格のために最適な参考書教材を活用します。
参考書教材についても、学習範囲が理解できたかの確認テストも必ず一緒に行っています。

質問対応・個別指導

ディレクターの他、有名大学出身・在籍のトレーナーが常駐しています。
いつでも何回でも質問が可能です。
そのほか、東山学館看護受験ゼミでは、常に生徒ひとりひとりの学習定着度をデータ管理しています。
得られたデータにもとづき、随時個別に指導を行います。

東山学館看護受験ゼミのディレクター・トレーナー

ディレクター:土井 清孝

東山学館看護受験ゼミ ディレクター

関西学院大学大学院文学研究科修士課程修了
アメリカ パシフィック・ルセラン大学大学院英語教育学専攻修士課程修了
兵庫県立大学環境人間学部 教授職を定年退職

学習計画の設定や進路指導を中心に行います。

サブディレクター:鳥羽 正貢

東山学館看護受験ゼミ サブディレクター

京都大学理学部卒 宇宙物理学専攻
富士通株式会社を定年退職・ネットワークエンジニア
TOEIC940点

学習計画の設定や進路指導を中心に行います

東山学館看護受験ゼミ トレーナー

神戸大学医学部等出身・在籍、合格実績多数のトレーナーが質問対応や個別指導を行います。

企画・監修:鳥羽 卓朗

慶應義塾大学商学部卒 公認会計士
株式会社東山学館代表取締役
株式会社Assignee代表取締役

通信制高校から参考書だけで慶應義塾大学に合格した経歴を持つ
参考書だけで公認会計士試験短答式合格
参考書だけでTOEIC945点達成

「塾生の一日」
 

塾生の学校以外の学習時間の平均は

高校3年生の場合、

平日で4〜5時間

土曜日・祝日で8時間

学習量を最大限に確保します。

東山学館看護受験ゼミの生徒は、毎日のように通塾してくる生徒がほとんどです。
完全定員制なので、通塾しても席がないというようなことはありません。

塾生の「学習の流れ」

1.定着度確認テスト
2.計画通りに学習
3.質問・個別指導
4.次回までの課題設定

塾・生徒・保護者間の【情報共有】

お子様の入退室時のメール通知
東山学館看護受験ゼミでは、いつでも学習できる塾のため、入退室の管理と記録・保護者への通知を行う入室管理システムを導入しています。
生徒番号を入力して、入室・退室を記録します。
学習管理システムClassroom
学習計画(受験科目全科目についての学習方法やペース)・学習の定着度(通塾時の毎回のテスト結果)・次回の課題(テスト)
などの情報は、ラーニングマネジメントシステム「Google Classroom」によって、塾・生徒・保護者間で即時に共有します。

東山学館看護受験ゼミの「学習環境」

東山学館看護受験ゼミがこだわったのは、学習システムだけではありません。
学習環境にも徹底的にこだわりました。

学習環境のサービス

東山学館看護受験ゼミでは、最善の学習環境を目指して、
トレーナー常駐フリーWi-Fiフリー電源タブレット貸出ありスマホ預かりなどのサービスを提供しています。

また、学習エリアは複数の種類を用意。BGMが流れている空間やトレーナーが近くにいる空間、無人の空間など、好みに応じて選択できる、快適な空間です。

大学受験を目指す生徒をフルサポートする

通塾・オンライン看護受験コース

志望大学合格のために、毎日学習すべきことを明確にし、志望大学に合わせた学習を進めます。
わからないことはその日のうちに必ず「できる」まで指導をします。

ディレクター
土井清孝

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

・志望校選びを個別に相談したい
・具体的な志望大学の受験対策とスケジュール感を教えてほしい
・志望大学の受験対策におすすめの参考書・教材を教えてほしい
・浪人するかどうか迷っている

といった方は、東山学館看護受験ゼミの無料受験相談にお申し込みください!

現在の学力・志望大学に合わせた具体的なアドバイスをお伝えします!